FC2ブログ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



※このエントリーはメイン(アサシン)がBFでLV60:砂場を横切ろうクエストを完遂するための考察をメモ書き程度に残しているものです。
試行錯誤しながら記録するため、よいこは絶対に鵜呑みにしないでNE☆

バックナンバー: 
関連エントリー:あるアサシンの装備事情  



前回の考察から既に一年以上が経過していますが、何気に三回目を更新する日が来るとは…と本人も驚いているこの考察シリーズ。
というか、こんなシリーズを書いていたこと自体は記憶の片隅にあったんだけどね。
改めて過去の内容を読み返してみると、内容の低レベルさ加減がごっさ恥ずかしい!!
マジでよくこんな状態で公開してたなオイって感じですわー。

まぁ…当時はまだ成長装備とか冠詞付き装備とか実装されてなかったからねぇ……
ぶっちゃけ、装備のグレードは今でも中途半端な部分は健在だったりするけども(´・ω・`)
それでも、今思うと見るに耐えないわぁ感電

こうやってメインも中の人も大きくなってきたんだなぁ~と痛感した、60BF真っ只中のある夏の日。


■装備について

LV60 7/14時点のステータス【武器】
剣(右): 正確さのボドールの決心ソード+7最強の無双の変異の宝玉×3
剣(左): 死のボドールの決心ソード+9最強の爆裂の変異の宝玉×3
弓 (対クリ): 正確さのクエールの封印ビーストボウ+9最強の爆裂の変異の宝玉×3
矢: 疾風
アロー
銃 (対人): 致命傷のアサシンの指+3究極パワー宝玉×3

【防具】
頭: 気力の影武者のマスク+5野獣を倒す変異の宝玉×1
上半身: 反撃の影武者の上着+7野獣を倒す変異の宝玉×2
下半身: 気力の影武者のタイツ+5野獣を倒す変異の宝玉×1 
手: 気力の影武者のガントレット+5野獣を倒す変異の宝玉×1
足: 調和の影武者のショートブーツ+5野獣を倒す変異の宝玉×1
*セット効果: 影武者の服LV5 (会心率+15%・回避率+20%・パワー+7・二刀流攻撃ダメージ+20%・速さ+7)

背中: 気力の錬金術師の迅速で編んだマント
アクセサリー(右): 死のゴッドシールドネックレス (魔防+337・速さ+4・知力+4・精神+8・HP+160・回避率+2%・火耐性+4・物理会心ダメージ+8%)
アクセサリー(左): 火のポリティカルネックレス (魔防+337・速さ+8・HP+320・命中率+4%・物理会心率+2%・物理会心ダメージ+8%・火耐性+3%)
 


7/14時点のマスターシステム取得状況 【マスターシステム】
*45AA
移動速度+15%・近接攻撃の命中率+10%・物理会心率+12%・回避率+20%・スキル使用時の消費ポイント-30

*60AA
近接攻撃速度+10% 

【SPS】
暗殺士: 命中率+8%・攻撃力+5%


【ミグル装備】
*対人攻撃時
ミグル:マヨラ13
頭:  王冠 (回避率+10%)
胴:  影武者のミグル衣 (回避率+12%)
エンブレムA:  強化怒りの術Ⅲ (物理会心ダメージ+18%)
エンブレムB:  強化飛影の術Ⅱ (回避率+9%)

*対クリスタル攻撃時
ミグル:オーフィ
頭:  おへんろのすげ笠 (攻撃速度+15%)
胴:  ウサギのコスチューム (〃)
エンブレムA:  強化怒りの術Ⅲ (物理会心ダメージ+18%)
エンブレムB:  強化スチールの歌Ⅱ (防御力+11%)




前回の考察からはベースLV自体が大幅に変わっているので変更もへったくれもないけど、一応色々とグレードアップはしているはず…!

補足は続きにて。




  • 銃と弓の持ち替え。
    今までクリスタルの遠距離攻撃時とか対パラディン攻撃時に神獣守護の弓クエールの封印ビーストボウを持ち替えて使ってたんだけど、それ以外の時は基本的にずっとクエールの封印ビーストボウを持って戦ってたんです。
    だけど、武器能力として発動する"ノックバック効果"のせいで、鬼襲撃からの奇襲攻撃が二撃目を入れるタイミングでノックバックしちゃって届かない!!っていう現象に、結構な確率で悩まされてたんです。
    かといってバハトゥールの大物銃を持っても、アサシンじゃ性能を活かしきれないし…。
    微量なれど吸収能力のある弓も持ってるけど、そもそも対人で普通攻撃とかほとんどしないし…。
    そんなこんなで色々考えた結果、対人攻撃時はアサシンの指(装備すると回避率+15%UP)を持って戦うことにしてみました。
    これだと、SPSを回避特化型に変えなくても反応加速と稲妻反応だけで回避が176になるから、少し生存率も上がったかも!?
     
  • マントを黄色に。
    パートナーさんやギルドのみんなが遙かなる古代偉人の織物を少しずつわけてくれたおかげで、ようやく錬金術師の迅速で編んだマントを作ることが出来たんです。
    +.☆゚+.゚*:(*´∀`)ノ。○(どうもありがとー!)*.+゜☆
    作る時にパワー型の錬金術師のもたらす死で編んだマントとどっちにしようか悩んだんだけどね。
    やっぱりアサシンは"攻撃をもらわないこと"が最重要課題だという結論に至りました。
  • アクセサリーの効果を見直し。  
    今まで近接攻撃速度UP系のアクセサリーを装備してたんだけど、実際のところ、そんなに体感出来るほどの効果はないような気がしてしまったんです。
    ほら、アサシンはもともと攻撃速度早いし?
    それよりも、"攻撃は当たらないと意味がない"という点に着目して、命中率と回避率が付帯したアクセサリーを装備してみてます。
    とはいっても、アクセサリーの付帯効果は理想の組み合わせなんてなかなか入手出来るものじゃないし…。
    もっと追求しようと思えば出来るとは思うけど、コストパフォーマンスも考えると現状ではこれが最良かなー。

もちろん、未解決の思案策もあります。

  • マスターシステム 
    まぁ……これに関しては致し方ない部分もあるんですけどっ!
    60AAが残り@80ポイントなので、280Mの経験値が必要ってことですね。
    今週末の二倍期間で稼ぐかなぁ・゚・(つД`)・゚・
  • スキル強化石の取得。
    アサシンの攻撃の要である近接攻撃スキル「絶命撃」「なで斬り」「鬼襲撃」のスキル強化がまだ終わってません。
    というもの、入手方法がインスタンスダンジョンの討伐令報酬だけだからなんですよ。
    第二はもう全部用意してあるのに…il||li orz il||li
    どなたかダンジョン周回に付き合ってください。切実に。

 

ま、こんな感じの装備事情で60BFに参加しております。
次回は実際の成績とショートカットキー配置でも載せてみるかな?

関連記事

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © コードネームはHeeroYuy(ヒイロ ユイ). all rights reserved.
Template by nicola*
Custom by Heero=Yuy

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。