上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



※このエントリーはメイン(アサシン)の効率良い狩りをするための考察をメモ書き程度に残しているものです。
 試行錯誤しながら記録するため、よいこは絶対に鵜呑みにしないでNE☆

関連エントリー:あるアサシンのBF考察メモ  

       :あるアサシンの装備事情  



2009年9月末GFデビューしてからなんだかんだで一年半が経過しようとしていますが、未だにLVが上がらないメインキャラのアサシン・ひーろの中の人です。こんばんは。

なぜLV58のまま停滞しているのかというと、マスター経験値を溜めているからに他なりません。

LV45から開放される、このマスターシステム
当時から特に重要視することもなくLVUPを優先して育成してきたひーろは、通常経験値からマスターシステムに振り分ける割合を30%程度に設定していました。
そしてLV60を間近に控えた今、ごっさ苦労してます!!シクシク 

というのも、アサシンのマスタースキルが非常に優秀だということに気付いたからです。

LV45からのアサシンが習得できるマスタースキルは以下の6個。 
LV45~のマスタースキル(アサシン用)
左から順番に解説するとこんな感じね。
  • ウインドマスター:1LV増加するごとに移動速度が1.5%速くなる
  • フォレストヒッター:1LV増加するごとに近距離攻撃の命中率が1%上がる
  • ファイアーインベイド:1LV増加するごとに物理会心率が1.2%上がる
  • ファームマウンテン:1LV増加するごとに回避率が2%上がる
  • オーラマスター:1LV増加するごとにスキル使用時の消費ポイントが3ポイント減る
  • ステルスマスター:1LV増加するごとにヘイト(敵にタゲられる確率)が1%減る
中でもファームマウンテンは、アサシンの生命線である回避率を最大20%増加させることが出来る最重要スキル。
続いてファイアーインベイドも物理会心率が最大12%増加と、火力を底上げする大きな役割を持っています。
アサシンは火力職の中でもSPステータスが低い方なので、オーラマスターによる消費量軽減は結構重要だったりね。
また、召還系のクエストボスやレイドボスのソロ討伐などで必要となる近接攻撃も命中率が低いと命取りになりかねないので、習得しておいて損はないもの。
ただ、逆にステルスマスターを上げてしまうとPT戦での壁役が出来なくなってしまうというデメリットもあるため、これはお好みかな?
ウィンドマスターに関しては…ライドや成長装備等の加速も普及してる今ではそこまで重要ではないのかも。


そんなスキル分析をした上で、アサシン・ひーろが優先して習得しようとしているのは
ファームマウンテン(回避)>>ファイアーインベイド(物理会心)>オーラマスター(SP消費量)>フォレストヒッター(近距離命中)
です。
何よりも最優先で回避率を上げることで、被ダメの軽減や死亡率低下、狩りの効率を上げることが出来るからですね筋トレ01
今では通常経験値の割合をマスター経験値に100%振り分けることで、上記4個のマスタースキルをなんとか早く習得してしまおうと焦ってるところです。


ちなみに、いま現在の習得状況はこれ位。
2011/03/19現在のマスタースキル習得状況 

まだまだ先は長い、かな…ゲッソリ
関連記事




Comment

管理人にのみ表示する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/03/20/Sun 09:32 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © コードネームはHeeroYuy(ヒイロ ユイ). all rights reserved.
Template by nicola*
Custom by Heero=Yuy

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。