上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



昨夜は事情があってゼネも更新も出来ず終いでした(x_x;)

しかーし!
これはちゃんと記録しておきたいことなので敢えて遡ってUPしますが------


昨日、PTのリーダーがLVUPしました。
これが最後であってほしいです。


LVUPっていう事自体、普通にプレイしていれば遠からずとも誰でも経験するものなんだけど
その背景って色んな想いや経緯があると思うの。
頑張って一生懸命地道に狩りして得るLVUP、
一度上がったけど何らかの原因で浮いてしまった後の再LVUP、
自分の労力を惜しんで他人任せのまま上げるLVUP、、、

そして、LVUPは何度でも作れるけど
"その日のその時、その瞬間"は二度と同じものにはならないんだよね。

ゼネで言うなら、羽が生えるそのわずか数秒の出来事。

その貴重な瞬間は何物にも代え難い・・・・
言うなれば「大切な思い出の1コマ」だってひーろは思ってる。


勿論、自分だけの密かな楽しみとしているPさんだっているのは分かるよ。
LVUPしても何も感じない人もいるかもしれないしね。

だけど、やっぱり喜ばしい事には変わらないでしょう?


その貴重な瞬間を、誰かに見届けてもらえたら素敵じゃないかな。
仲間でも、友達でも、恋人でも、家族でも、その場に居合わせた知らない人でも。
喜びを一緒に分かち合えたなら、
その1コマにも自分なりの思い入れが生まれるよね。


そんなわけで、今回のリーダーのLVUPはひーろと若が見届けさせてもらいました☆
次のLVUPは誰と一緒に過ごすのかな(*^^*)



・・・・・・・・彼方ハ誰ト一緒ニLVUPヲオ祝イシマスカ?







ちなみに、ひーろのLV57になった瞬間です。
LV57になりました。

なぜか笑われてますが、一体なんだったのでしょう。。。w


関連記事

Comment

管理人にのみ表示する

・・・(内心:・・・1人が一番。)・・・。
BlackDevil | URL | 2006/05/20/Sat 02:31 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © コードネームはHeeroYuy(ヒイロ ユイ). all rights reserved.
Template by nicola*
Custom by Heero=Yuy

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。