上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • 2009年09月22日
    GRAND FANTASIA(以下、GFO)デビュー。
    メインキャラ名は代々同じと決めているので、例によって「ヒイロ ユイ」で作成。
    PT推奨色が強い仕様のようだけど、最初から友達なんか作れるわけもなく、BOSSもソロ討伐。
    初めてのフィールドボス討伐 
  • 2009年09月26日
    先日のログイン不能を挽回すべく必死にメンテナンスしたおかげか、無事に接続成功しました。
    ラダ島から出る際に街を選択するのもよくわからないまま、「とりあえずデカくて人が集まりそうな中央都市ラスタールでいいんじゃね?」というノリでラスタールへ出航。
    ちょうどシンギヘス戦の臨時PT募集の告知が出ていたので、寄生虫の如く便乗してクエストクリアしておく。
    その後、"銃士目指すなら機械都市に行かねば"と、ROの感覚丸出しで機械都市ジールへ移転。
    ゃ、銃が使えるってだけで正式にはアーチャーなんだけどね。
    二刀流+銃のアーチャーってカッコ良さげじゃね 
  • 2009年09月27日
    再びラスタールへ戻り、PTクエストのサラス戦を懲りずにソロで挑む。
    ソロの厳しさを痛感 
    この時、偶然にも傍に草原洞窟から出てきたばかりの三次聖職者さんが二人いらっしゃり、見るに見兼ねて支援してくださりました。
    おかげで死なずに討伐できたものの、やっぱりPTクエストのソロ討伐は無謀なのかも…と痛感した瞬間でしたね。
  • 2009年09月28日
    二刀流がやりたくて転職したアーチャー。
    どうせやるなら、"疾風の如く速く、かまいたちの刃の如く会心攻撃"をしたいじゃないですか。
    市場を見てもあけぼのソードばっかりで、邪殺剣はほとんど見かけない。
    そんな思いから、剣製造のサードミグルに邪殺剣を二本製造させよう計画発動。
    アサシン型アーチャーなら邪殺剣、ってね 
    …二本作成するまでに、どれだけの材料と費用をつぎ込んだことか。・゚・(ノД`)・゚・。
    しかも二本目は+4以上に成功する気がしない。
    きっと成功する前に完全粉砕するんじゃないかな。
  • 2009年10月01日
    日を重ねるにつれて、ギルドの勧誘がうざったくなる。
    私自身のゲーム体験上、ギルドの恩恵に授かった覚えが皆無なので、全くもって入る気がしない。
    仲が良い知り合いでも居れば話は別なんだろうけど、そーゆう友達が居るわけでもなく。
    ねぇ、助けてアイリスさん。
    Xenepicギルド設立 ① 
    「じゃあ自分でギルドを作っちゃえばいいのよ。」
    Xenepicギルド設立 ② 
    「これで勧誘がなくなるなら安いものでしょう?」
    Xenepicギルド設立 ③ 
    「別に、ギルドに対して意義を見出せないならこれで十分よ」
    Xenepicギルド設立 ④ 
    そーゆう経緯で、「Xenepic」というギルドのマスターになりました。
    べ、別に名前に意味はないんだからねっ

    …でも、もしゼネ出身者が居たら気付いてくれるかなーとか思ってたり思ってなかったり。
関連記事




Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © コードネームはHeeroYuy(ヒイロ ユイ). all rights reserved.
Template by nicola*
Custom by Heero=Yuy

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。