上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こんばんは、ひーろです。

先日、思いもかけずGFがハンゲームガンホーでも展開されましたね。
現在のメインが在住している公式GFのサーバーとは別物として追加された、ウサプーサーバー。
サーバーが異なるということは、今まで築き上げてきたものとの互換が皆無なので、既にある程度育成した先駆けキャラがいる場合は特に縁のないことかもしれません。

ひーろの過去をご存知の方は何が言いたいかお分かりとは思いますが…
改めて述べると、ひーろはハンゲームのXenepic(ゼネピック)出身者です
僅かではありますが、RagnarokOnline(ラグナロク)も体験したことがあるので、ガンホーアカウントも所有しています。
要するに、公式GFよりも馴染みに会える可能性が高いわけです。
そもそも、知り合いに会うためにGFを始めたわけではないので、そんなことはどうでも良いんですけどね。

まぁ、つまりはアレですよ。
GFと過去MMOが繋がったことで掘り起こされた記憶から、"あの子"の存在も同時に呼び覚まされまして。
過去の重い思いはやはり捨てきれてないんだなぁと自分に苦笑しながらも、GFでは弓使い以外まともに育成したことがないのを思い出したので…

時とMMOを超えて、Heero=Yuy復活 
聖職者Heero=Yuy、復活です。

GFのシステム上、名前の=に半角が使えなかったので全角になってますが、こんな名前を他につける人がいるわけもなく、すんなりとウサプーサーバーに生まれ落ちました。

もしどこかですれ違ったら、生暖かい目でそっと見守ってあげてください。




スポンサーサイト

※このエントリーはメイン(アサシン)の効率良い狩りをするための考察をメモ書き程度に残しているものです。
 試行錯誤しながら記録するため、よいこは絶対に鵜呑みにしないでNE☆

関連エントリー:あるアサシンのBF考察メモ  


 

先日、ようやくLV50黄弓"黒神龍のマーク"が本当の完成形になりました。

ココでモノが完成することができたものの、スロットがゼロの物だったため、のみが3個必須となってしまい…
資金の関係でなかなかのみを買うことが出来ずに+9までの強化だけで我慢すべきかどうか悩みました。

でもやはり、LV60までは十分使う50台のメイン武器なだけに妥協はしたくない。
そんな思いもあって、最終的に水晶のみ×3と最強の無双の変異の宝玉×3を使用して最終形態としたわけです。

 

これで武器・防具共に全てがひーろの求めるカタチになったので、その全容を記録しておきます。

LV53 アサシンに最適だと思う装備の一例

【武器】
剣(右): 幻の剣-氷龍の炎+9最強の無双の変異の宝玉×3
剣(左): 究極の稲妻+9最強の爆裂の変異の宝玉×3
弓: 黒神龍のマーク+9最強の無双の変異の宝玉×3
矢: 封印アロー

【防具】
頭: スナイパー領域の帽子+5
上半身: スナイパー領域のジャケット+7野獣を倒す変異の宝玉×1
下半身: スナイパーの脚+5
手: スナイパーの手+5植物を倒す変異の宝玉×1
足: スナイパーシューズ+4
*セット効果:スナイパーの服LV5
 回避15%アップ・パワー+11

背中: ドラゴンウィングの肩掛け
アクセサリー(右): ブラッディワニの電磁バリア装置 
アクセサリー(左): 極地の氷の芯

  【SPS】
 砲撃手 (射撃マスタリーⅢ+殺傷銃猟Ⅲ+利刀会心Ⅲ+殺傷利刀Ⅱ)

 

この装備の場合、遠距離攻撃だけで大体が事足りるので、狩りの速度が以前に比べて速くなりました。
ひーろの主な狩場であるロスト高地のMOBはほぼ1~3撃で倒せます。
一つ上のランクのMAPである黒岩火山郡の石魔くらいなら、余裕を持って狩りに行けます。

■2010/02/23 追記
現在使用している二刀のうち、幻の剣-氷龍の炎はLV50留めのBFを念頭に置いていた際の最適だと思う武器でした。
LV50を超えた今となっては、より良い武器に変えた方がいい気がします。

以前にジールの都市評判クエスト・LV52で貰ったピーカンクリスタルソード(近攻撃1216/速度1.5/パワー21/速さ15/命中率8/耐久116/必要Lv52/)が銀行に保管してあるんだけど、特別な付加効果はないものの、スペックは申し分ないと思う一品。
ひーろの場合は既に次の武器であるボドールの決心ソードが入手できるLVに近くなってきているので、このまま幻の剣-氷龍の炎で続行しますが、もしもLV50未満からこれに気づいたなら、強化+穴開けて使うのが上策かと。 

 



もう少ししたら変異鉱山も周回しようと思ってるけど、変異鉱山の場合は完全に遠距離狩りになるから、それに適した装備案を考えてみようかな。

 

 




仕事先の人事面が、大きく移り変わろうとしています。
中の人であるひーろ自身も移り変わる時期なのかもしれません。
リアル・GF共に新たなる居場所を探してみようと思います。

 

知り合いがマスターを務めてるギルドに身を寄せるっていう手を考えなかったわけじゃないよ。
でも全く繋がりがない所の方が、色々とやりやすかったりするんじゃないかってね。
ということで、GFの掲示板にてサラッと告知を出しておいたけど、反応はあるのかな?

"個人の自由を尊重した上での仲間"と"無関心で不干渉な個人活動集団"は大きな違いでしょ?
ひーろは仲間意識を大切にしたい性格だから、個々の繋がりが感じられないギルドは嫌だなぁ、とか思ってみたり。

少数でもいいから、みんなで仲良く無駄話して冒険して、イベントやって~とか出来たら良いな。
希望を挙げればキリがないし、それを文字として掲げたところで実際の体感が一致するとも限らないわけで。


「アットホームなギルド」を求めてみたものの、本当にひーろの肌に合う雰囲気は見つかるのでしょうか…




念願のLV50黄弓が完成!! 

ようやく!本当にようやくッッ!
うちの守護ミグルが、LV50黄弓"黒神龍のマーク"を完成させてくれましたッ!

永かった…
実に永かった。

本数にしてどのくらい失敗しただろう。

黒神龍のマークを製造するにあたって、白(みやびロングボウ)→緑(ミグルのみやびロングボウ)橙(ブラックドラゴンエンブレム)黄(黒神龍のマーク)と、計4回の工程を踏まなきゃならない。
そもそも、最初の白弓や緑弓の製造で悉く失敗しちゃうコですからね。
ただでさえ素材も資金も少ないってのに、限りある素材をこのコが全部湯水の如くつぎ込んじゃうモンだから、本当にカツカツの生活でしたよ。

だからこそ、辛酸を舐め続けて耐えてきた分だけ、喜びも大きくて。

思えば、元来ひーろの守護ミグルは銃製造タイプだったのに、ココのエントリーで弓への変更を思い立ってから、課金アイテムを使ってLV4から再育成させた、手間隙かけたコ。
時間と労力をかけた分だけ、余計に感慨深いのかな。

よくがんばった、マヨラ13!!> d(ゝ∀・*)

 

で、だ。

今回製造できた黒神龍のマークは、スロットが1つも開いてないものでした。
もぅね、完成できただけで十分だと思ってたから、弓に関しては初期スロット数は言及せずに穴あけツールを使う気満々なんですけど…
そこで考えた。

アサシンが使う上でこの黒神龍のマークに宝玉を付加させるとしたら、どの宝玉が良いんだろう、と。

以前はLV50BFを念頭においていたから、一撃でより大きなダメージを叩き出すために特化させようと、最強の爆裂の変異の宝玉(+8%会心ダメージ)を使用しようと思ってたけど…
実際いまはLVオーバーとなってしまったし、かといってこのLVで60BFは無謀すぎる。
現在は狩りで使うことが主な使い道なわけで、そこまで会心ダメージ値に拘る必要もなくなったし。

どちらかというと、アサシンは近接攻撃寄りのスキルを持った職種だから、SPSの会心率補正に上乗せして剣の会心攻撃に優れた武器にしたいよね。
既に使用してる剣には最強の爆裂の変異の宝玉最強の無双の変異の宝玉を各3個ずつ付加させてるし、件の与ダメ値を差し引いて考えるとしたら…
やはり最強の無双の変異の宝玉(+0.7%会心率 +4%会心ダメージ)でバランス良く会心攻撃を上げるべきかしら?
それとも、変異鉱山D狩りを考慮して最強の爆裂の変異の宝玉でいくべき?

うーん

|∀・).。oO(他のプレイヤーさんの装備観察で統計でもとってみるか)




昨日のエントリーで報告したとおり、久方ぶりにGFへINしてきました。

この年末年始を含む1カ月半という時間は決して短くはなかったようで、色々と変化が見受けられましたね。
たった一日居ただけだけど、体感した感想はこんな感じ。

 

■変わった(ように感じた)もの

  • 永久装備のバリエーションと、その利用者が一気に増えてた
    特に衣装系の永久装備が増えてましたね。
    でも人気があるアイテムは根強いようで、"個性を出せる可能性が広がった"程度で実際はまだ他人と被る。
    終了してしまっているセクシーサンタ衣装は欲しかったなぁ。
  • 世界チャット発言の減少
    世界チャットといえば、DやPTの勧誘、ギルド告知や取引告知等に使われていて、接続者の多い2chではログがバンバン流れる記憶があったんですけど…びっくりするくらい減りましたねー。
  • 利用者の減少
    これは↑にも関連することですが、日曜日の夜間帯だというのにこんなに少なかったっけ?という印象でした。
  • オークション相場の変動
    市場は日々価格変動するものだから仕方ないけどね。
    魔法錬金による抽選アイテムの仕様が変わったからか、かつてのアイテムがびっくり価格で取引されてました。
    銀行のゴールドキーが一本250Gって! >前は50Gだったのにね。在庫9本もあったよ。
    LV20ライドくまが300G~400Gって! >最安値20Gでも売れないくらいだったのにね。在庫6体もいるよ。
    無尽蔵リュックが80G切ってるなんて! >100Gくらいだったのになぁ。
  • 全体のLV帯
    主に知り合いのLV帯が軒並み60前後になってました。
    ひーろ、まだ51だよ?
    プレイ出来なかったんだから当たり前だけど、やはり時間は無情にも流れているんだということを再認識させられましたね。
    人気があって人が多かった狩場も、今や人がいなくて狩り放題だよ。
  • 中の人の操作レベル
    感覚として残ってた、思い出せなくても困らないショートカットキー操作。
    思い出せなくて何度か死に掛けた、バトルスキルとショートカット操作。
    F1押してもバーニングハンドは打てないよ。 >>自分

■変わらない、変わらなかったもの

  • 所属ギルドの過疎化
    これは休眠前からわかってたことだけどね。
    それでも、ひーろの他に1人だけちょこちょこっとINしてくれてたメンバーが居たんだけど、やはりひーろの休眠と同時期くらいからINしてないみたい。
    ギルドマスターに至っては、加入する前の10月から来てないしね。
    サブひーろ側のギルドも、解体こそしてないものの解散が決まったようでした。
    ま、ひーろの場合はギルドなんて端からあってないようなものだからさ。
    これに関しては何も言うことはないかな。
  • 人間関係
    ぶっちゃけ、間が空いたことによってフレンドに見限られて切られてるんじゃないかというのが一番気懸かりだった点。
    でも、変わらずに声をかけてくれたり、「待ってたよ」って言ってくれる方々が居て本当に救われました。
    パートナーさんともずっと会ってないけど、不在の間にINしたようで、メッセージを残してくれてたのも嬉しかったなぁ。
    切るのはとっても簡単なことだけど、それでも片隅に糸を残してくれるありがたみを改めて知りましたね。
    同じように、ふらりと戻ってきてくれた仲間に「おかえり」って言ってあげられる存在になろうと思いました。

…あれ?作文?

 




約1カ月半ぶりの更新かな?
実に久方ぶりにメインPCが蘇生できたので広告表示を消すためのどうでもいい近況報告でも書いてみようかと思います。
ぶっちゃけ、タイピングも遅くなってるし、部屋が極寒で手が悴み、うまく書けませんが。

…言い訳ですね。
仕 様 で す ^^

 

さて、冒頭でも触れた通り、去年の中旬に愛用のメインPCが急逝されまして、この度1カ月かけて手作業による復旧を施しておりました。
ご存知の方は『サブのノートPC持ってるんだからそっち使えば?』と思われるでしょうけれど、そのサブPCは実家の家族にレンタル中なのです。
更に奥の手として時折連れのPCを拝借してたりもしましたが、そちらはオンラインゲームを稼動させるには厳しいスペックなので、あくまでPL放置の際にしか使えないレベルなんです。

そんな環境だったため、GFでお世話になっているギルドに状況報告することも出来ないまま休眠放置になっていたわけです。
せめてココのエントリーをもって告知しておけば良かったんでしょうけどね。


毎日のようにINしていたからといって、ココの存在まで知っている方は身内に居ない(と思われる)し。
メインひーろが所属しているギルドは社会人のみで構成されてるために、PCが急逝した年末は殆ど誰もINしてない状態だったし、サブひーろが所属してるギルドの方には連日お世話になってたから気懸かりではあったけど…
いくら年末年始の多忙期とはいえ、前置きなく突然消息を絶ったら、飽きたか引退の仮説が浮上するのが普通でしょう。

これからINしてみて、もし籍がなくなっていたら…
その時はまた、会えないパートナーの帰りでも待ちながら一人で活動するかな。

 

とりあえず、そんなこんなで気持ちを新たに
浦島太郎ひーろ、GF再スタートしてきます!




Copyright © コードネームはHeeroYuy(ヒイロ ユイ). all rights reserved.
Template by nicola*
Custom by Heero=Yuy

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。