上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



念のため最初に記述しておきます。
ひーろはゲームが上手い人間じゃありませぬ。
でもゲームはします。
要するに、下手の横好きなんです。
そこはオンライン・オフライン共通して言えることですね。
イタイ子全開で今日もゲームに勤しんでおりまする。


* * *


最近、というか先月あたりからMHP 2ndG(モンスターハンターポータブル)をプレイし始めますた。
今まで相方が話題にしても一切関心を示さなかった分野の一つなんだけど、今の仕事場ではプレイ人口が多くて便乗してみたくなったというのがキッカケ。
しかしながらウチはPSPを一台しか所有してないため、必然的に相方とプレイする時間帯が被るんです。
という話を仕事場でしたら、「PS2で練習すればいい」という神の声をいただいてMH2(dos)もやり始めたり。
どっちもまだ新米ハンターだけど;;


そんなひーろがメインで使いまわしてるのは双剣と片手剣。
サブウェポンは狩猟笛。稀に弓。
片手剣はまだしも、初心者でイキナリ双剣にこだわるのはどうかと誰にでも言われやす。
なぜサブウェポンがガンナー系武器ではなく鈍器なのかは気にしたら負けだよ?
というか、操作の感覚が掴めたのが上記の武器だけというのが模範解答。
ガンランスとか無理ですマヂデ。
センスがないだけかもしれないけど、あれはきっと今後使うことはないネ。



・・・とまぁ、オフラインゲームを文字だけで綴ってくのも面白みに欠けるトイウコトデ、次回は狩りのSSでも貼ってみようか。
とか思ってPSPでSSを撮る方法を調べたら、カスタムファームウェアやらパンドラバッテリーやら改造が大前提となってやンの。
壊れたら困るし、相方にもっそい叱られそうなのでSS撮影は断念しよう。



とりあえず今日はここまで。



スポンサーサイト
2008.06.26.Thu

先日、フラリとゼネピックに行ってきました。思いつきで。

どうでもいいことなんだけど、IN直後に降り立ったのはこの場所。
ロスト西にて
やる気が失せる直前まで狩場にしてたロスト西です。
せっかく狩場に降りたんだから、ちょこッと狩ってみようじゃないの。
ステータスUP課金なんてとうの昔に期限切れしてますが、それでも無課金じゃ全く狩れないってわけじゃないし。
HPの高いロストモンデラクが稀に1メモリ残るけど、殆どがBH6で一撃だもんね。


・・・なーんて安易に思っちゃうトコロがブランクの証。

狩り開始から5分ももたずにデン様から集団リンチされて撃沈ですわ。
ナメてましたゴメンナサイ
まぁ、そンなもんですよ。


で、リターンポイントであるヨツンハイムに舞い戻ったものの特に街に長居する用事もないので、無難にベルクロの森に引き篭もろうと思案。
アクティブもポヤティー1体だけだから比較的安全なハズ。
なハズ・・・・・・





ナメすぎ
;;;;





IN当初の経験値 20080625_01.png

15分後の経験値 20080625_07.png




これでこそひーろの在るべき姿なのかもしれない。



超がつくほどのまったりスローペースで育成してる撲殺天使。
ようやくLV20台後半になったものの、相変わらずの金銭難で装備がもっそい貧弱なんです。
これでも一応殴るのがシゴトなので、武器はなるべく北宋のイイモノを使いたいじゃないですか。

ということで、今回求めるドロップはコレ
僧侶ピヨの注射器
極太タイプです。いたそー。

狩場は言うまでもなく、ライム郊外。
ターゲットは文字通り[熟練した]僧侶ピヨです。
VS僧侶ピヨ

しかしこのライム郊外、うかつにライム東のワープから入ると魔法士ピヨやら戦士ピヨばっかりでやんの。
物理耐性が強い戦士ピヨはもっぱら天敵。
二体で楽に逝けます。
戦士ピヨにKO負け


なので、チキンなひーろはミミル川上流経由の南ワープ付近で狩ってました。
こっちは魔法士と僧侶しかいないので狩りはそこまで厳しくないかな。
それでも数日篭って、やっと出たって感じ。
産業廃棄物の注射器
ゃー長かった。


が。
ようやく手に入れた時には既にコレが装備できるようになってる罠。

がっでむ。



先月、ギルドに用があってログインした際にある事を思い出したんです。

XPの残高。
2008/06/16時点のXP残高
もっそい残ってました。
XPはチャージしちゃったら最後、リアルマネーに戻すことは出来ないのよね;;
なんで余分にチャージしてあるのか当時の自分に小一時間問い詰めたい。


さて、これをどうするか考えてみよう。


Case.1  アカウントごと処分
一応それなりに無期限装備もステータス課金も保持しているメインアカウントだしね。
キャラだけ消してXPと財産をもろとも譲渡するってケース。
規約云々を無視すれば一番合理的な手段だと思う。

Case.2  知人に押し付けプレゼント
ゼネピックは課金アイテムを安易にバラ撒けないシステムなので、とりあえず有効活用してくれそうな知人にこそっと送りつけるケース。
受け取る受け取らないは本人の自由だからね。
中には無断で送りつけられるのをイヤがる人もいるだろうけど・・・。

Case.3  高い授業料だと割り切る
オフラインゲーム化してるので敢えて課金を使うのは正直乗り気がしないものの、チャージしてしまった以上は自己資金としてプレイ用に使おうかなというケース。
多分これが一番の無駄遣いだと我ながら思う。
余程のやる気が起きるか、支えがないと狩る気にもならないからね。

Case.4  奇跡が起きる
Case.3を超ポジティブな発想で使うケース。
前に声をかけてくれたトコロを当てにしてみるとか。
でもプリまで持っていくにしてはXPが足りない気がする。

Case.5  見なかったことにする
きっと本当に忘れると思う。
アカウントの自動消滅とかあったっけ?





とりあえず体調が戻るまで考えておこうカナ。



2008.06.01.Sun

先日、ラグナロクではモスコビアが実装されたそうですね。
まぁ一次職前半のひーろにとっては特に縁のないアップデートなんですけど、一応オメデタイ事ということだそうです。

で、恒例のカムバックキャンペーンも開催されるっていう話。
モスコビア実装カムバックキャンペーン


例外なく、ひーろの休眠アカウントにも招待状が届いてましたよっと。
2008/05/31(土) 00:00~ 2008/06/01(日) 23:59
毎度の如く、中の人の都合上最も接続しにくい日時でご招待されてますががが。



で、確か以前のエントリーに「課金の在庫がもっそい残ってる」と書いたのを思い出しまして、この期間にイソイソとログインしてみたわけです。
今月は冠婚葬祭と催事によるジリ貧生活を送っているので、継続プレイ用のチャージは見送ったけどね。
まぁそのうち・・・ッテコトデ。


引き換え用のNPCがイズルードにしか設置されてないそうなので、とりあえず一番近そうなところにいるであろうキャラで受け取ってみる。
20080601_01.png
今後もこのコを育成していくかどうかは別として、ね。






以下、どうでもいい独り言を少々。
続きとか読んじゃう?


Copyright © コードネームはHeeroYuy(ヒイロ ユイ). all rights reserved.
Template by nicola*
Custom by Heero=Yuy

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。